GRADUATE SCHOOL= 大学院 =

 TOP
大学院

湘南鎌倉医療大学大学院
看護学研究科・看護学専攻(博士前期課程・
博士後期課程)
令和4(2022)年4月開設

令和3(2021)年8月27日付で文部科学大臣から大学院設置の認可を受けました。

設置の趣旨

本学は「生命だけは平等である」という開学の理念に基づき「いつでもどこでも誰でもが最善の医療・ケアを受けられる社会の構築を目指し、日々研鑽する医療人を育成する」ことを目的として令和2年4月に開学しました。
大学院開設に当たっては、大学の理念・目的を基盤としてさらに深く、幅広く医療職として必要な自己研鑽を続け、医療分野の実践・研究・教育の発展に寄与する人材を育成します。

育成する人材

博士前期課程

研究的視点を持った実践者としての能力をさらに進化させ、看護専門職者として地域や多職種連携において保健医療の発展に貢献できる能力を修得した人材を育成します。

● 教育課程

看護学において研究過程を遂行することができ、リサーチエビデンスを教育や実践に活用することができ、また人間の生涯及び地域に対する看護の課題解決のために多職種・地域との連携ができる人を養成する教育課程とします。
「共通科目」と「専門科目」で編成し、専門科目に「生涯発達看護学分野」と「広域看護学分野」の2つを置きます。

  1. 「共通科目」は看護学の教育・研究・実践の基盤となる関連諸科学及び多職種・地域との連携について学修するための科目を配置します。
  2. 「専門科目」は各看護学領域の特性を踏まえた最新の知見や知識を統合し看護実践への洞察を深め、研究・教育能力を修得するための科目を配置します。
  3. 研究指導を受け修士論文を作成するとともに継続的に取り組むことができる研究課題を見出すための科目を配置します。

博士後期課程

幅広い視野と深い学識をもって自立して研究する能力を備え、人間の生涯及び地域に対する看護の質の改善・向上のためリーダーシップをとる能力を有する人材を育成します。

● 教育課程

博士前期課程で培った研究能力をさらに発展させ、幅広い視野と深い学識を基盤に自立して研究できる能力を備え、人間の生涯及び地域に対する看護の質の改善・向上のために教育・研究を通して発信できる人を養成する教育課程とします。
「共通科目」と「専門科目」で編成し、専門科目に「生涯発達看護学分野」と「広域看護学分野」の2つを置きます。

  1. 「共通科目」は自立して研究できるようになるための研究方法や英語論文の執筆の能力、研究能力の育成に必要な理論構築に資する科目を配置します。
  2. 「専門科目」は国内外の学術誌や各看護学領域の実践に関する教育・研究を通じて看護学の発展に貢献できる能力を修得するための科目を配置します。
  3. 研究指導を受け学術的意義のある研究課題を見出し、自立的・計画的・持続的に博士論文を作成する科目を配置します。

課程概要

(1) 研究科・専攻 看護学研究科・看護学専攻
(2) 課  程   博士前期課程・博士後期課程
(3) 開設年次   令和4(2022)年4月
(4) 修業年限   博士前期課程 2年  
博士後期課程 3年
(5) 入学定員   博士前期課程 6名  
博士後期課程 3名

入試日程

入試
区分
出願登録期間試験日合格
発表
入学手続期間
(消印有効)
Ⅰ期10月1日(金)

10月12日(火)
10/17(日)10/22(金)10月22日(金)

11月5日(金)
Ⅱ期1月25日(火)

2月8日(火)
2/13(日)2/18(金)2月18日(金)

3月4日(金)

学長コメント

大学院構想は学部開設以前から考えておりましたので、学部の専任教員の方を招聘するにあたっても、大学院開設時にも協力していただける方に来ていただきたいと考えておりました。文部科学省の審査も厳しく、開設認可をいただくまでは気が休まりませんでしたが皆様のご協力を得て、開設できることになり、本当に嬉しく思います。

湘南鎌倉医療大学 学長
荒賀 直子

研究科長就任予定者のご紹介

湘南鎌倉医療大学 看護学部長
森 明子

湘南鎌倉医療大学 看護学部長
森 明子

[ プロフィール ]
湘南鎌倉医療大学看護学部看護学科教授(学部長)、聖路加国際大学名誉教授。専門はリプロダクティブヘルス看護学。聖路加看護大学衛生看護学部衛生看護学科および同大学院卒業後、聖母女子短期大学看護学科講師、聖路加看護大学看護学科講師、助教授、教授を務めた後、現職。不妊に関する研究を進めています。

学校法人徳洲会と
徳洲会グループについて

学校法人徳洲会は、「生命だけは平等だ」という理念を同じくする徳洲会グループの支援により、令和元年9月に創立されました。 徳洲会グループの理念の原点は、創設者である德田虎雄名誉理事長が小学校3年生のとき、弟が医者に診てもらえず亡くなった悲しい経験です。そのときの思いが徳洲会グループを作り上げてきました。 湘南鎌倉医療大学は、次代を担う質の高い看護職の育成が急務であるため、看護学部からのスタートとなります。医療大学構想は10年以上前から始まり、大学および大学院の開学。徳洲会の長年の夢を実現していきます。

【本件に関するお問い合わせ】

湘南鎌倉医療大学事務局管理部 担当:永田、野村
TEL:0467-38-3102 FAX:0467-38-3110 
E-mail:kanri@sku.ac.jp

学生募集要項PDF 出願書類様式 長期履修制度様式

資料請求はこちら

デジタルパンフレットの閲覧はこちら

(2022年度)

パンフレット1分動画はこちら

(2022年度)

キャンパス紹介

主な実習先病院特集