HOSPITAL TRAINING = 主な実習先病院特集 =

 TOP
施設・アクセス

主な実習先病院特集
湘南鎌倉総合病院の特徴

湘南鎌倉総合病院は地上15階地下1階建て、病床数は574床を完備した県下最大の病院です。屋上にはヘリポートを備え、ER、手術室、血管カテーテル室を完備。さらに、3.0テスラMRI、320 列CT、最新の放射線治療機器トモセラピーなど高度医療機器をも完備導入しています。診療特徴としては、心臓センター・脳卒中センター・お産センターなどでは外来室から、検査、治療、病室がワンフロアーに設置され、患者さんの移動を最小限に抑えて迅速な対応が出来るよう設計配置されています。 ※湘南鎌倉総合病院は、国際医療機関認証であるJCI(Joint Commission International)認証を取得しています。

湘南藤沢徳洲会病院 地域に近い病院に身をおき、
地域と触れ合う喜びを知る
大和徳洲会病院 21世期型病院環境の中、
実践的な看護を学ぶ
茅ヶ崎徳洲会病院 海風が香る病院で、
看護を体感する最良の機会

資料請求はこちら

デジタルパンフレットの閲覧はこちら(昨年度のものです)

キャンパス紹介

主な実習先病院特集